吉田慶子詩集『七七始終悔い』(しちしちしじゅうくい)

b0311459_1194066.jpg

画像が大きすぎますね。カメラを縦にすると大きくなってしまうのを忘れていました。風景みたいに横にして撮らなければ・・


今日は義母を病院2ヶ所と買い物に連れてきています。

待ち時間に読書。
まずタイトルの付け方がとても自由な感じで面白いなと思いました。
先輩詩人さんにユニークがあると言われたと書かれていますが、
私もそう思います。
批判精神はバッチリあるのにユニークもある。
おおらかで興味がいろんなことにあって、知識豊富で見聞が広くて
安心して読んでいられる、
吉田さんのお人柄そのもの。

生き方考え方が詩から感じられて、何か勇気をいただけます。
すごく堂々として吉田さんらしいなと思いました。
まだまだ途中です。
全部読むのが楽しみです(*^^*)

吉田慶子さんは秋田県現代詩人協会の会長さんでもあられます。
多方面でも活躍されている方です。
いつもお世話になっておりますm(__)m

日常でなかなかゆっくり落ち着いて読書する時間がとれません。
車の中で読むことが多いです。

[PR]

by nekojarasino | 2018-06-16 11:09 | Comments(0)  

<< 万年筆ですよ 朝は寒く昼は暑い >>