自分の詩集について思うこと

自分で原稿から印刷製本までできてしまうため、軽く作りすぎたかな。自分のだから誰にも気兼ねしなくても自由に作って誰にダメ出しされるわけでもないので、もしかしたら仕上がりがおかしくても発行までいってしまうのです。
それがいいかどうかは疑問ですが。

私が詩を書き始めたきっかけは母と弟とのやりとりとか父と弟とのやりとり。
それをきっかけに子育てをテーマになって自分の子供たちとのやりとりとかになったかな~



by nekojarasino | 2018-08-03 20:58 | 詩と文芸誌  

<< フルーツコンポート 今日から竿燈~ >>